➡︎ 説明会に参加する
➡︎ 応募する
➡︎ 5/18(火)開催!説明会に参加する

SETA COLOR(せたカラー)|令和3年度 世田谷区地域連携型ハンズオン支援事業
SETA COLOR(せたカラー)|令和3年度 世田谷区地域連携型ハンズオン支援事業

SETA COLOR(せたカラー)とは

世田谷に拠点を置く事業者の挑戦を、
補助金(最大150万円)専門家ネットワークでサポートし、
事業の成長を支援するプログラムです。

コロナショックは、私たちの暮らし方や働き方、事業のあり方を大きく変えました。厳しい現実もある一方、未来に向かって歩みを進めようと挑戦をする方はこの一年とても多かったのではないでしょうか。
SETA COLORを通じて新たな挑戦が生まれ、「世田谷らしさ」が拡まり、世田谷のまちの彩りが豊かになることを目指します。

サポート内容

プロジェクト実行にかかる費用の
【最大150万円を補助】

新たなプロジェクトに係る製品開発費、デザインやコンサルティング費、マーケティング費等、必要な経費の3分の2を補助します

事業者のビジョン実現に向けて伴走する
【戦略パートナーの派遣】

各領域の専門性をもつ経営コンサルタントが、計画立案から実行までプロジェクト全体を通して伴走します

プロ人材や企業とつながり事業を後押しする
【ネットワークの活用機会】

専門スキルをもったプロフェッショナル人材や、世田谷の大小さまざまな企業やメディア等とつながる機会を提供します

主な参加条件

世田谷区内に事務所または事業所を有すること

老舗事業者からスタートアップ、個人事業主の方も対象です。 ※[該当種別]会社および会社に準ずる営利法人、個人事業主、特定非営利活動法人、一般社団法人、医療法人、社会福祉法人

小規模事業者であること

本事業では、従業員数が20名以下である事業者のことを指します

COVID-19による影響を受けていること

業績悪化や活動規模の縮小など、事業活動に影響があった方が対象です。
※外部専門家を含む審査会にて30事業者を選定します

対象事業領域

新製品開発・リブランディング

既存技術を活かした新製品・サービス開発や、既存製品・サービスのリブランディングを検討している事業者。

例:BtoBからBtoC商品の企画・開発、パッケージやWebサイトの刷新 等

マーケティング強化・販路拡大

自社製品・サービスにおける、Webマーケティングの導入・戦略立案や、新たな販売チャネルの開拓、販促ツールの見直しを検討している事業者。

例:SEO対策、SNSマーケティング、販売チャネル開拓、各種制作物のデザイン 等

業務改善・組織強化

社内各種業務のプロセス改善、組織・運営体制の見直し・刷新や、人材育成・採用の見直しなどを検討している事業者。

例:業務の生産性向上、原価管理や調達管理ツールの導入、人材育成・採用手法の刷新 等

事業への活用イメージ

新製品開発・リブランディング

新たな劇場体験・作品のあり方を開発し、劇場の再生を目指す

【文化・芸術】劇場

観客減少で業績が悪化した劇場の経営再生を目指し、参加型の新たな劇場体験コンテンツや近隣施設と連携したワークショップを企画。

業務改善・組織強化

時代に合わせた情報発信・顧客開拓を目指す、新たな体制構築

【教育】スポーツ教室

教室参加者の集客施策として、スクールの理念や活動の内容が伝わるPR動画コンテンツを作成・配信する体制づくりを実施。

マーケティング強化・販路拡大

新規流通・顧客を開拓する、これからの事業プランニング

【小売】青果店

感染症対策による飲食店規模縮小で受けた経営不振の打開に向け、配達サービスのプラットフォームで生鮮食品の配達事業を開始。

新製品開発・リブランディング

デザインの力で想いをかたちに。福祉活動のリブランディング

【福祉】福祉作業所

福祉活動の内容や価値をより広く伝えるべく、障がいのある方々による作品・製品のリデザイン・リブランディング、販売店開拓を実施。

業務改善・組織強化

フードデリバリーの次のステップに進むための業務改善を支援

【飲食】レストラン

コロナ対策の規模縮小営業で始めた配達事業をより効果的に行うために、オペレーションや体制の整備を実施。

マーケティング強化・販路拡大

目指すサービスの実現に向けたユーザー獲得の戦略立案・実行支援

【スタートアップ】Webサービス

アプリとWebサービスの次期開発に向けて、経営戦略とマーケティング施策を立案。VCからの資金調達もサポート。

支援期間

20217月→20223月末

プログラムの流れ

①参加事業者の「事業分析(現状把握〜課題整理)」②プログラムを通じて取り組むプロジェクトの「計画策定(施策整理)」を経て、③施策を実施していきます。

プログラムの流れ

【戦略パートナー】としてコンサルタントが事業者に伴走しながら、事業状況に応じて専門スキルをもった【専門パートナー】がチームに参画します。計画段階から戦略パートナーと専門パートナーが連携することで、現実的・有効性の高いプロジェクトになることを目指し、事業者の想いの実現に注力します。

戦略パートナー

戦略立案から実行までプロジェクト全体を伴走する、各領域の専門性をもつ経営コンサルタント

事業者のビジョンに寄り添い、その実現に向けた戦略や実行プランを事業者と共に設計します。メンバーには、大手百貨店の商品開発や、新規事業の立ち上げ、業務効率の改善などを第一線で手がけた経験のある、世田谷に拠点をもつ人が集います。

専門パートナー

プロジェクトの施策を実行する、専門スキルをもったプロフェッショナル人材

事業者と戦略パートナーが共につくった施策を、各領域の専門スキルで形にします。メンバーには、「世田谷パン祭り」「GRANNY SMITH」など世田谷に馴染みある事業のPRディレクターや、駒沢大学で教鞭をとる地域イノベーションの専門家、WEBデザイナー、ITエンジニア、マーケッター、社労士、エンジェル投資家など、ローカルの人材が集います。

応募方法

2021年4月15日(木)〜2021年5月31日(月)の期間、「SETA COLOR」に参加する事業者を募集します。

STEP1

STEP 1

募集要領の確認

以下の「募集要領ダウンロード」、「応募書類ダウンロード」ボタンをクリックすると資料がダウンロードできます。内容をよくご確認ください。

STEP2

STEP 2

説明会に参加(任意)

2021年4月27日(火)、5月18日(火)に応募希望者向けの説明会をオンライン・オフライン同時で開催します。プログラムの詳細を知りたい方、ご質問のある方はぜひご参加ください。

STEP3

STEP 3

応募書類の提出

2021年5月31日(月)必着で、郵送もしくは応募申請書提出フォーム(Web)よりご提出ください。各種申請書など提出物の詳細や提出先については、募集要領を参照ください。
※各種申請書類については、事業者情報以外の部分(個人の住所地・電話番号・所得・税額など)は伏せていただいた上でご提出ください。

STEP4

STEP 4

審査・採択

応募書類による一次審査ののち、プレゼンテーションによる二次審査で最大30事業者を選定します。二次審査は、新型コロナウイルスの情勢に応じて適宜オンライン・オフラインの形式を判断しご案内します。※採択結果の発表は6月下旬を予定

「SETA COLOR」は、
世田谷で暮らすひと、働くひと、拠点を置くひとが集うプログラムであり、コミュニティです。
区民の多くが知っている大企業も、エリアで馴染み深い個人店も、
よく目にするローカルメディアも、「世田谷」という観点では同じチームメイト。
それぞれの事業を軸に、互いに得意領域を行き来し支え合う「ネイバーフッド」な関係性を、
個人間ではなく事業者同士でも構築すれば、
その活動はもっとおもしろく、パワフルなものになるはず。
SETA COLORは、そんな関係性が生まれることを目指して、
「世田谷」に関わるあらゆる企業や組織とチームを組み、参加事業者をエンパワメントします。

世田谷区ロゴ 小田急電鉄ロゴ 京王電鉄ロゴ  co-labロゴ 駒澤大学ロゴ 世田谷コミュニティ財団ロゴ せたPayロゴ SETAGAYA PORTロゴ 世田谷ものづくり学校ロゴ 東急電鉄ロゴ Tote work&studioロゴ BONUSTRACKロゴ

お問い合わせについて

SETA COLOR事務局について

三茶WORKロゴ

三茶ワークカンパニー

三茶ワークカンパニーは、「三茶で妄想を形にしていく」をコンセプトに、まちの人たちによって企画・運営されている会社です。
コワーキングペース「三茶WORK」を基点に、まちの暮らしをよりよくするプロジェクトや事業の創出・促進を目指します。

東京都世田谷区太子堂2-17-5 佐藤ビル3階
https://3chawork.tokyo/